zizphous

All life is an experiment.(Ralph Waldo Emerson)

ハイッ、ポーズ

ちょっと、驚かしたかな~

雑魚寝

子猫たちで昼寝。

昼寝

日陰でだらけている野良猫の母子。

制作中「うじ虫」

このうじ虫を描くのは三度目になる。描き始めてから一月すぎてそれなりに出来てしまったけど、まだ何か足りない気がする。その何かのためにもう少し描ければと思う。 人生という戦場で味方をさがすのではなく、自分自身の力を見いだせますように(Let me not…

制作中「落花‐雨」つづき

ひと月ちかくがまた過ぎた。まだ描き不足があるけど、もう終わりが見えてきた。 「 濁れる水の 流れつつ澄む 」 ……山頭火(1882~1940)俳人

制作中「落花‐雨」

初めてからひと月がたち、まだまだ描き残しがあるけど先が少し見えてきた。朽ちたコンクリート、空をうつして流れる雨水、花にたまる水滴をどこまで描けるか…。 「書くことは…(略)…他人に納得させようとするかのような外見を保ちながら、つまり普遍的問題で…

金子光晴 詩「反対」

「反対」 僕は少年の頃学校に反対だった。僕は、いままた働くことに反対だ。 俺は第一、健康とか正義とかが大きらいなのだ。 健康で正しいほど人間を無常にするものはない。 むろん、やまと魂は反対だ。義理人情もへどが出る。いつの政府にも反対であり、文…

落ちこぼれ、その他、茨木のり子詩

「落ちこぼれ」 落ちこぼれ 和菓子の名につけたいようなやさしさ落ちこぼれ いまは自嘲や出来そこないの謂落ちこぼれないための ばかばかしくも切ない修業落ちこぼれにこそ 魅力も風合いも薫るのに落ちこぼれの実 いっぱい包容できるのが豊かな大地それなら…

制作中(続き)

「枯草、轍、新葉」制作中 あれから、毎日少しずつ描いて10日余り、絵が落ち着いて、よりクリアになってきたように思う。 焦らず、甘ず、諦めず。 水性色鉛筆(オーカー、アンバー、紫系1色、緑系1色、灰色2色)鉛筆(HB,2B)、電動消しゴム、カッター。 「ど…

制作中

「枯草、轍、カエル」制作中 まだまだだけど、アップすることにした。もう半分以上はできたように思うが、仕上げるためには、更に、もう少しのデリケイトさをもって描くことが必要かな。 水性色鉛筆(イエローオーカー、バントアンバー、灰色系紫、灰色)鉛筆…

あなたの子どもは

「あなたの子どもは」カーリル・ギブラン詩(霜田静志訳) あなたの子どもは あなたの子どもではない子どもは「生命」の渇望からの子どもである子どもは あなたを通ってくるしかし あなたからではない子どもは あなたと共にあるしかし 子どもは あなたのもの…

マーク・トゥエイン言葉より

わたしたちはカメレオンだ。私たちの好みや偏見は、場所とともにいともたやすく変わる。 あるものは地位をあがめ、あるものは英雄をあがめ、あるものは神をあがめる。そしてこうした崇拝の対象に関して、彼らは意見を戦わせる。しかし、金をあがめていること…

エコーチェンバー現象

世の中には様々な人がおり、様々な意見を持った人と触れ合うことが出来る。世界に開かれたグローバルでオープンな場で、「公開討論」のような形で意見を交換し合うことができるコミュニティがある。 一方で、同じ意見を持った人達だけがそこに居ることを許さ…

オープンマインド 2

もしあなたがオープンマインドでなければ、正しい方法は一つしかないと信じさせたい人たちに簡単に利用されてしまうだろう。 最近の小麦およびその他の穀物は、人体にさらにダメージを与えるような遺伝子組み換えが行われている。農業遺伝子工学を研究する科…

オープンマインド(開かれた思考)

私の家族のように何世代にもわたって共産主義体制下で暮らしていると、何事にもやり方は一つしかないという考え方を受け入れるしかない。服装も一種類しかなく、崇拝するのも一人だけ、運動も考え方も一つだけと刷り込まれていく。‥(中略)‥ 共産主義体制下…

心をコントロールする方法

心をコントロールする方法は二つある。一つは、体から入る方法だ。酒、風呂、スポーツ、セックス‥‥体を使うことで自然と心は変わってゆく。この方法は、心をベターな状態に戻すには、即効性がある。もう一つの方法は、言葉を自分に投げかけることだ。声に出…

うじむし

海辺に捨てられ腐敗した大魚の鰓から大量の蛆がわいていた。 「蛆虫の群れ」2018.9.15(リメイク作)、197x197㎜、 画用紙、色鉛筆、ボールペン、消しゴムetc。 生き方には二通りしかありません。奇跡はどこにもないという生き方と、すべてが奇跡だという生…

自身の命の力を高めるために

「自分と同じ意見の人間が他にもたくさんいる」と宣言した瞬間に、その人は「いくらでも替えが効くので、いなくなっても別に困らない人」というカテゴリーにおのれを分類してしまう。 ‥(略)‥ 命の力を高めるためには、「私がいなくなったら、誰もそれを言…

自分を売らない思想より

偏っていないことは、状況にコミットしていないことと同じである。自分は責任をとりたくない、ということでもある。生きている限り、選挙では誰かを支持するはずだ。ところが、公正な意見を、といって自分は高見の見物をしていて、審判の立場に立ちたがるの…

元気を出して

人生は困難な仕事だ。それを生きたまま終えられるものは一人もいない。---ハーバード・フランケル 元気を出して。最悪の事態はまだこれからやってくるんだから。---フィランダー・ジョンソン 私たちは生き方を学ぶ前に死んでしまう。---スティーブ…

枯れ草の中の蟹

ある日のこと、枯れ草の中にばらばらになったカニを見つけた。 2018・7月制作、203x237㎜、 画用紙、鉛筆、色鉛筆、消しゴムetc 自分の中にすべてのものの命を、そして、すべてのものの命の中に、自分自身を見ることができる者は、決して悲しむことはない。…

肉の塊

体のいいなり(内澤旬子箸)より 四度の手術で私が得たこと、それは人間は所詮肉の塊であるという感覚だろうか。何度も何度も人前で裸にされて、血や尿を絞り出しては数値を測って判断され、切り刻まれ、自分に巣喰う致死性の悪性腫瘍という小さな細胞を検分…

Hさんに‥‥

いま、まさに孤立を恐れず闘っているHさんに送る言葉。 「小さい人間どもに近づくときは気をつけよ。 ‥‥ のがれよ、わたしの友よ、君の孤独のなかへ。 蠅たたきになることは君の運命ではない」 ‥‥座右のニーチェ(斎藤孝箸)より

ゴッホの手紙 より

ゴッホの手紙(岩波文庫)下巻 から あれが描きたいとかこれが描きたいとか言わず、靴を作るような調子で、何ら芸術的な配慮なしに仕事すべきだとだんだん信じて疑わなくなった。‥(中略)‥もっと多くの絵を仕上げ、もっと念を入れて仕上げたい。困難な時期に…

タゴールの言葉

危険から守られることを祈るのではなく、恐れることなく危険に立ち向かうような人間になれますように。 痛みが鎮まることを祈るのではなく、痛みに打ち勝つ心を乞うような人間になれますように。 人生という戦場における盟友を求めるのではなく、ひたすら自…

よりかからず

「倚りかからず」 茨木のり子 もはやできあいの思想には倚りかかりたくないもはやできあいの宗教には倚りかかりたくないもはやできあいの学問には倚りかかりたくないもはやいかなる権威にも倚りかかりたくないながく生きて心底学んだのはそれぐらいじぶんの…

車輪の下

アスファルトにへばり付いたカエルはよく見かけるが、カニを見つけるのは稀です。 「路上の蟹」 縦210㎜、横215㎜。制作期間 2018.2.15~5.12素材 画用紙、鉛筆、色鉛筆、消しゴム、カッターナイフetc 「人生は、大写しにすれば悲劇だが、遠写しにすれば喜劇…

秋の忘れ草(アキノワスレグサ)

移住した直ぐの頃は、キビ畑の間の未舗装の雑草が茂る道の隅などに咲いていたのをよく見かけた。今は、土地改良が進んでどこもかしこもきれいに舗装されて、そのせいかどうかはよく分からないがあまり見かけなくなってしまった。 2011,12,8、2016加筆未完(4…

ゆ う き

安全な場所に身を置いて勇敢であるのは簡単なことだ。 ‥‥イソップ(古代ギリシャの寓話作家) 真の勇気とは、人前でやっていることを誰も見ていないところでも実践できることである。 ‥‥ラ・ロシュフコー(フランスの作家) 流れに逆らって泳ぐには力と勇気が必…

い の ち

「宗教書、哲学書、文学書などを乱読するうちに、 何かから解き放たれていく自分を感じた。 人間であることの悲しみが薄らいだわけではない。 本を読むことによって、 むしろその悲しみは動かしがたいものになっていった。 しかし、そのほんとうの悲しみを知…