zizphous

All life is an experiment.(Ralph Waldo Emerson)

制作中「うじ虫」

このうじ虫を描くのは三度目になる。
描き始めてから一月すぎてそれなりに出来てしまったけど、
まだ何か足りない気がする。その何かのためにもう少し描ければと思う。

 

f:id:ishiina198:20190522203739j:plain

 

人生という戦場で味方をさがすのではなく、
自分自身の力を見いだせますように
(Let me not look for allies in life’s battlefield
but to my own strength)
        ……タゴール(1861~1941)インドの詩人

制作中「落花‐雨」つづき

ひと月ちかくがまた過ぎた。
まだ描き不足があるけど、もう終わりが見えてきた。

 

f:id:ishiina198:20190410074650j:plain

 

「 濁れる水の  流れつつ澄む 」                
          ……山頭火(1882~1940)俳人

制作中「落花‐雨」

初めてからひと月がたち、まだまだ描き残しがあるけど先が少し見えてきた。
朽ちたコンクリート、空をうつして流れる雨水、花にたまる水滴をどこまで描けるか…。

f:id:ishiina198:20190316114038j:plain

 

「書くことは…(略)…他人に納得させようとするかのような外見を保ちながら、つまり普遍的問題であるかのようなトリックを駆使しながら、じつは自分自身だけに語りかけることである」
                                            ……中島義道(1946~ )哲学者

金子光晴 詩「反対」

「反対」

僕は少年の頃
学校に反対だった。
僕は、いままた
働くことに反対だ。

俺は第一、
健康とか正義とかが大きらいなのだ。  
健康で正しいほど
人間を無常にするものはない。

むろん、やまと魂は反対だ。
義理人情もへどが出る。
いつの政府にも反対であり、
文壇画壇にも尻をむけている。

何しに生まれてきたと問わるれば、
躊躇なく答えよう。反対しにと。
僕は、東にいる時は、
西にゆきたいと思い、

きものは左前、靴は右左、
袴はうしろ前、馬には尻をむいて乗る。
人の嫌がるものこそ、俺の好物。
とりわけ嫌いは、 
気の揃うということだ。

俺は信じる。   
反対こそ、人生で
唯一立派なことだと。

反対こそ、生きてることだ。
反対こそ、じぶんをつかむことだ。

……金子光晴(1895~1975)詩人